認知症デイケア

認知症デイケア
認知症のお年寄りの方は、もの忘れと理解力低下(中核症状)だけが問題なのではありません。その他に、恐れ、落ち込み、気力の低下、こだわり、ひきこもり、生活リズムや心身リズムの崩れ、思い違い(被害妄想、物盗られ妄想など)などさまざまな問題(周辺症状)を抱え、とても不安です。
しかし、自宅でも、デイサービスなどの介護の現場でも、ご本人の訴える力が弱いために、よく見過ごされたり、あるいは、過度に軽くみられたりします。


当院では、外来診療、あるいはデイケアにて、これらの問題を整理・診断し、その方にあった治療、対処の方法を提案します。そして、認知症の進行を防ぎ、安心してのびのびと毎日が過ごせるようにお役に立ちたいと考えています。


当院のデイケアは、認知症のお年寄りの方に、日中に様々な活動に参加していただき、専門スタッフが医学を含む総合的・専門的な見地から関わり、中核症状および周辺症状など脳機能を評価し、その機能の回復を試みて、問題の解決を進めていくものです。
また、ここで観察された心身状況から、ご本人、ご家族や関係者の方々に、実務的なアドバイスを行います。


このことで、
ご家族の方にも、デイケア参加による介護負担の軽減だけでなく、ご本人とそのご家庭に合った、生活に無理のない介護や支え方を工夫するチャンスになります。
また、福祉介護や一般医療の関係者の方々には、ご本人の認知症の特性に配慮したサービスの向上につながることが期待されます。

利用できる方

認知症があり、それに起因するさまざまな心配、問題(周辺症状)が持ち合わせてある方。

(他院に通院中の方でも、主治医をそのまま変えずに、デイケアだけ利用することができます。)

送迎

floating ball

ご自宅までスタッフが車で送迎いたします。(無料)


活動時間

月曜日〜土曜日(日曜日・祝日はお休み)

10時から16時まで

活動プログラム

一日の活動

 

芸術療法:音楽・陶芸・書字・絵画

生活療法:料理・園芸

運動療法:ゲーム・健康体操

脳活性系:回想法・学習療法   など



staff preparing
準備をするスタッフ

年間行事

 

1月 初詣・鏡開き

2月 節分

3月 ひな祭り

waiting room

4月 花見()

5月 花見(つつじ)

6月 花見(しょうぶ)

7月 七夕祭り・飾り山見学

8月 夏祭り

9月 敬老会

10月 花見(コスモス)

11月 紅葉狩り

12月 クリスマス会・忘年会

その他

 

料金

健康保険です。自立支援医療などの行政サービスと組み合わせると、経済的な負担がかなり少なくなります。 当クリニックに直接ご相談されてみてください。


* なお、介護保険では有りませんので、介護保健の枠に縛られません。介護保険の審査を待たずに、すぐに利用することができます。また、介護保険だけでは認知症の対応がきちんとなされていない、あるいは十分に治療が足りていない場合は、当院デイケアを組み合わせることで、ご本人の状態や家庭の事情に合ったよりよいサービスを組み立てることができます。これも一度相談されてみてください。