健康と不調、病気

こんなときには受診を

どんなときに受診したら良いかと迷われる方は、以下のような点から検討されとよいでしょう。

健康と不調、病気の考え方 -- 受診の目安


本来、健康であれば、心身はバランスよく、状況に応じて柔軟に動いています。


しかし、、私たちの人生ではいろいろなことがありますから、些細なことがきっかけとなり、あるいは、大きなことが衝撃となり、健康が損なわれることが多々あります。


こんなとき、私たちの心身には、健康に戻そうとする働き(自然治癒力)がおこります。だから、損なわれたとしても一時的で、自然に回復することもよくあります。あるいは、自ら心身によさそうなことをやってみることで、健康が回復することもあります。


しかし、そうしてもなお、回復にうまく向かわないときは、専門の医療機関を受診するのがよいでしょう。


次項では、ご自分で当院受診の判断がしやすいように、当院で治療にあたっている、症状(病気のサイン)、病態(病気の状態)、治療について、おおまかに述べています。

受診判断をするときに、みるところ

また、受診は、以下のような点からみて、判断されるとよいでしょう。